けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

稲含山1370m 2017.4.23

前々からハイキングに行きたいというアリエルを誘って甘楽町秋畑にある稲含山へ行ってきました。

18077198_996247183845847_2080996613018644409_o.jpg 






スタートは神の池広場の駐車場です。
13年前、秋畑のちぃじがき蕎麦畑で蕎麦の栽培から収穫までしたことがあり、
そのとき稲含山に登ったような気がしますが、ほとんど記憶がありません。

18056196_996241207179778_2783164600393663639_o.jpg 




一の鳥居を過ぎ少し歩くと赤鳥居があり、そこをくぐって行きます。

IMG_6867.jpg








ニオイタチツボスミレ

IMG_6865.jpg  






結構急な登りで、ゆっくりゆきました。
アリエルは有り余っている力を持て余すのでは、と思いましたが、
石やコケに興味をもち心配することはありませんでした。

IMG_6868_2017042406320881a.jpg 






途中、浅間山が見えるポイントで小休止。

18076648_996242033846362_2786875628085578180_o.jpg 





少し霞んでいますが、ぼんやり浅間山が見えました。

IMG_6874.jpg 






稲含神社に到着

IMG_6890-001.jpg 







IMG_6886.jpg 





神社の先へ行くと展望が開け、八ヶ岳が見えます。

IMG_6884.jpg 






神社から少し登ると山頂です。

IMG_6897.jpg 




雪を被った八ヶ岳を見たアリエルが、パタゴニアみたいだ!と言っていました。

IMG_6898.jpg 





山頂で出会った地元の人たちと(写真掲載許可済み)
甘楽の山で外国人と会うなんて・・・、となんだか嬉しそうでした。

IMG_6905.jpg 





アリエルに撮ってもらって・・・
二人だけの山歩きより、会話が弾んで楽しさが増しました。

18056286_996258357178063_3849425329330715217_o.jpg 





八ヶ岳をもう一枚。

IMG_6895.jpg 





こちらは穂高連峰から槍ヶ岳が見えました。

IMG_6906.jpg 
 



段々畑の那須地区が目の下に。

IMG_6909.jpg 




帰りは秋畑稲含神社へ降りる道をゆきました。
山頂のすぐ下に分岐がありそこを折れようとしたら、山頂で出会った3人連れが戻ってきます。
どうしたのか尋ねると、余り人が入っていないような道なので引き返すそうです。
それでもいちじんさんは、このまま行こう!と言いました。
急な坂を登って来る人に何人も出会い、ホッとしました。

傾斜が緩やかになると、道端の花にも目が行きます。
ヤマエンゴサク

IMG_6921.jpg 




メコノメソウ

IMG_6922_20170424061041f2a.jpg






こんな場所をあるくのは、緊張感もなくのんびりできます。

IMG_6930.jpg  





スギタニルリシジミ

IMG_6933.jpg 





いちじんさんもアリエルも山火事の後だと言いました。
でも、なんか違う・・・

IMG_6938.jpg 





どうやら植林のようです。

IMG_6941_20170424061105238.jpg 




ヒナスミレ

IMG_6944_20170424061129a50.jpg 




下山後、お昼は那須庵でお蕎麦を食べる予定です。
その途中で車を止め、みんな夢中で写真を撮りました。

IMG_6948.jpg







IMG_6952.jpg  






IMG_6955.jpg 






IMG_6961.jpg 






IMG_6962.jpg 






IMG_6965.jpg 





那須庵に着きました。
日曜日とあって店はごった返しています。

那須庵からの風景

IMG_6973.jpg 






IMG_6971.jpg 






IMG_6862.jpg 




スポンサーサイト

鍋割山 1332.3m &峰公園 2017.4.13

箕輪駐車場から荒山高原へ行く途中、
石がゴロゴロしているところに雪が残っていて、ちょっと緊張して登りました。
荒山高原を過ぎて登ってゆくと幾らか視界が開けてきます。

IMG_6677.jpg




雲がなければ谷川連峰や武尊の山々が見えてくるあたりあです。

IMG_6680.jpg




山頂に着きました。
浅間山がかすかに見えます。

IMG_6682.jpg  




下りは景色を見ながら歩けて、この山を歩くときの楽しみです。
荒山(右)と地蔵岳

IMG_6686.jpg 






IMG_6691.jpg 






帰りに前橋の峰公園に寄ってみました。
桜が満開です。

IMG_6722.jpg





そして桜の下にはスミレの花が咲いています。
アカネスミレ

IMG_6713.jpg






IMG_6712.jpg 





アカネスミレ

IMG_6723.jpg





桜をバックにタチツボスミレ

IMG_6724.jpg 





いちじんさんはゆっくり池の周りを歩いていました。

IMG_6708.jpg




その間、私は管理棟の方へ行ってみました。
榛名山をバックに桜が咲き乱れています。

IMG_6711.jpg



池に戻る途中、スミレに会いました。
スミレにはたくさん種類があって、スミレだけで一冊になる図鑑があるほどです。
その中の、「スミレ」
私は余り見る機会がありませんでした。
色が鮮やかで、これぞスミレ、という感じです。

IMG_6734.jpg 




鳴神山981.5m 2017.3.30

鳴神山からの展望

IMG_6249.jpg 




沢沿いを歩き始めるとミソサザイの声が聞こえてきました。
鳴いている姿は見られません。
それでもいちじんさんが、あそこにいる!と探し当てました。

IMG_6225.jpg




コケを集めて巣作りの最中です。

IMG_6227_20170421000241918.jpg 





ぽかぽか陽気にテングチョウがあちこちで舞っています。

IMG_6229.jpg 
 




数日前に降った雪がまだ残っていました。

IMG_6239.jpg 





IMG_6242.jpg 




この鳥居を過ぎればもうすぐ山頂です。

IMG_6245.jpg 



いつも頂上で出会うヒオドシチョウ

IMG_6248.jpg 




山頂から北の方面です。

IMG_6249.jpg 



南の方面
三つポコポコした山がよく登る吾妻山(あづまやま)です。

IMG_6251.jpg 



山頂には二人の男性がいて、言葉を交わすと、
私たちが赤い鳥居と狛犬を作ったんですよ、と言いました。
榊もまだ生き生きしています。
しばらくすると、もう一人が登ってきました。
この人が雷神嶽神社の札の文字を書いたそうです。

IMG_6258.jpg 




下りは赤柴の方へ降りてゆきました。

IMG_6261.jpg 




アオイスミレ

IMG_6263_20170421000332eeb.jpg 





ミソサザイ

IMG_6273.jpg 




ミソサザイ

IMG_6274.jpg 





ルリタテハ

IMG_6301.jpg 





アズマイチゲ

IMG_6314.jpg





カタクリ
やっと一輪咲いていました。

IMG_6325.jpg 




イカリモンガ

IMG_6330.jpg 





ハナネコノメ

IMG_6344_2017042100035743a.jpg 







IMG_6349.jpg 







カタクリの里と原邸園 2017.4.6

鬼石町でピアノの練習会をしていたときのことです。
「直ぐ近くにカタクリが咲いているところがあるんだけでど行ってみない?」
と友人が言いました。
吉井町小串のカタクリは見たことありますが、この辺りにもあったとは・・・。
どんなところに咲いているのか、行ってみたくなりました。
そして思いがず、一面のカタクリを見ることができたのです。

IMG_6366_201704080845074dd.jpg 




少し最盛期を過ぎたようですが、それでも旬の花を見られました。

IMG_6372.jpg






カタクリとアズマイチゲはよく同じ場所で咲いています。

IMG_6359_201704062353294e8.jpg 





このカタクリは平成8年に偶然に発見されたそうです。
以来、地元の有志の方々によって保護や育成が行われているのです。

IMG_6377.jpg 




IMG_6378.jpg 






IMG_6382.jpg 




カタクリを見たあとは、天神山へ。
横浜の三渓園ゆかりの原善三郎氏が作った別荘庭園で、
4月の一ヶ月間だけ一般公開(無料)されるのです。

昨年4月末、やはりピアノの練習会で鬼石にきたとき、寄ってみました。
そのときは葉桜。いつか満開の桜を見たいと思っています。

IMG_6429.jpg 





IMG_6422_20170406235414706.jpg 






IMG_6416.jpg 






IMG_6419.jpg 






IMG_6426.jpg 





IMG_6391.jpg 






IMG_6398.jpg 




IMG_6411.jpg




IMG_6409_20170406235357c58.jpg





IMG_6408_20170406235355e8b.jpg   




富良野ラベンダー畑 2016.7.15

IMG_3921.jpg
富良野・富田ファーム

昨日、自宅を出たのは早朝3時。その日のうちに旭岳に登るという、私にとっては強行軍だったので、今日はゆっくり観光をすることにしました。



続きを読む>>

大雪山旭岳 2016.7.14

IMG_3725.jpg
一面のお花畑

続きを読む>>

湯の丸山・烏帽子岳 2016.6.27

IMG_3557_20160702163105f77.jpg

湯の丸山


IMG_3603.jpg

烏帽子岳

続きを読む>>

榛名・天狗山 2016.6.6

IMG_3065.jpg

この季節に天狗山に登るのは初めてです。
ヤマツツジを楽しみにしていたのですが、ほとんど散っていました。



続きを読む>>

水ノ塔山~東篭ノ塔 2016.6.4

IMG_2951.jpg

水ノ塔山(右端)~東篭ノ塔(左端)





続きを読む>>

赤城姫に会いに・・・2016.5.2

IMG_1171_201605030620464fe.jpg
ヒメギフチョウ
地元の人から赤城姫と呼ばれ慕われている蝶です。
しばらくぶりに見に行きたくなりました。


続きを読む>>

天狗山1179m 2016.4.23

IMG_0669_20160424143532071.jpg

榛名神社
昨年は4月27日に来ています。
今日の桜はチラホラ。
4日違うと、こうも花の様子が違うものなのでしょうか・・・


続きを読む>>

水沢山1192m 2016.4.16

IMG_0487.jpg

水沢山から見た谷川連峰
手前の山は、左から十二ヶ岳・中ノ岳・小野子山

この日は余りお天気が良くないという予報だったのに、朝起きると青空が・・・
どこか山へ行こう。でも夜、群響の定演があるので早く帰りたい。
そこで近くて手軽な水沢山に決めました。


続きを読む>>

四ツ又山899.5m 2016.4.8




IMG_0152.jpg

四ツ又山から見た鹿山(かなやま)
アカヤシオがちらほら咲いていました。

たまには登ったことのない山に行ってみようと選んだのが四ツ又山。
隣の鹿山は岩場が多いので難易度が高い山です。
でも四ツ又山なら大丈夫、と

しかし。。。



続きを読む>>

妙義山麓2016.4.3

IMG_7027.jpg

お目当てのひとつ、スギタニルリシジミ




続きを読む>>

高峰山2106m 2016.2.12

IMG_4972.jpg

前日登った黒斑山が見えます。




続きを読む>>

吾妻山481m 2016.3.31

IMG_6826.jpg

吾妻山へ登る途中のトンビ岩から桐生市街地が一望できます。
この日は8歳の孫を連れて行きました。





続きを読む>>

物語山1019m 2016.3.25

IMG_6507.jpg

物語山西峰から



続きを読む>>

黒斑山2404m 2016.02.11

IMG_4807.jpg

「トーミの頭」から黒斑山(右端)までもうひと息です。



続きを読む>>

鍋割山(赤城)1332.3m 2016.2.4

IMG_4503.jpg 

朝、起きたら風もなくて、とってもいいお天気! 
いちじんさんの陶芸や演劇の練習もなし!
こんな日に、山へ行かないなんてもったいない。
高崎の水沢山か前橋の鍋割山か迷ったけれど、展望の効く鍋割山に決めました。

 

続きを読む>>

榛名湖

2016-01-22榛名湖氷結

お昼頃出かけて雪の上をほんの少し歩いて来ました。
それが何よりの気分転換です。
でもSDカードがないことに気付いてショック!
スマホのカメラは苦手ですが撮ってみました。

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~