けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

きゅうりをたくさん頂いたので 2017.7.24



「きゅうりのQちゃん漬け」を作りました。
3回煮たので汗びっしょり。
味付けは酢・醤油・砂糖、さっぱり味です。


スポンサーサイト

イチゴジャム 2017.5.19

中之条のいちご農家さんに届けてもらったジャム用のイチゴ。
8パック約2㎏に対し砂糖600g
最後にレモン汁を加えて出来上がり。

  

花わさびの醤油漬け 2017.4.25

朝取りの花わさびが届きました。
新鮮なので直ぐに下処理をして醤油漬けにしてみました。

IMG_6982.jpg


茹で方
軽く洗って、食べやすい大きさ(3~4cm)に切り、茹でます。
茹で方にひと工夫。80度のお湯で、さっと20秒くらいです。
温度が高かったり時間が長いと、ワサビの辛味が飛んでしまいます。

下処理
ザルにあげ塩を加えしっかりともみます。(今回は花ワサビ350g、塩小さじ1/2)
この作業で花わさびの辛味がでます。

IMG_6989.jpg 



しっかり絞り、ガラス容器に入れて3時間ほど置くと、しっかり辛味がでてきます。

IMG_6990.jpg 




味付け
花わさび 350g
醤油 大さじ3
酒  大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 小さじ1/2

IMG_7016.jpg 


ご飯がどんどん進みます。


ゆずジャム作り2017.3.15

我が家の庭にある花ゆずの木

IMG_6045.jpg



昨年12月ごろ3キロのゆずをもいでジャムを作りました。
それがもう無くなってしまいます。
なので、2度目のゆずジャムつくりをすることにしました。
90歳になった母の手も借りて。

材料
花ゆず 3kg
砂糖  1kg
            12月に作ったときは、ゆずの量の半分くらい1.5㎏
     今回はゆずが完熟した為か、あく抜きをしっかりした為か少ない量。


下ごしらえ
①実を半分に割り汁を絞り出す。種もボールに入れ、最後にこして取り除く。
②皮から搾りかすの実を取る。
 この袋や白いスジにペクチンがあり、熱すると溶け出しゼリー状になる。
皮を千切りにする。

IMG_6051.jpg




あく抜き(重要なポイント)
④皮を湯がいて水にさらす。これを2,3回繰り返す。
⑤皮を水に浸して一晩置く。

IMG_6056.jpg



翌日の作業

ペクチンを取りだす
⑥皮にひたひたの水を加え火にかける(右)
⑦汁と実(白いスジも)を火にかける。ペクチンが出てゼリー状になる(左)

IMG_6059.jpg




⑧まだ袋の形をしている状態の実を皮の鍋に入れる。

IMG_6064.jpg     



⑨適当なとろみが出るまで弱火で煮込む。

IMG_6068.jpg




⑩袋の形がなくなり、とろみが出てきたら、砂糖を3,4回に分け味をみながら加える。
冷めると固まるので少し緩いくらいで良い。
IMG_6073.jpg  




完成

IMG_6074.jpg 



年越しそば

10341507_931952416898330_3982596430071754032_n.jpg

留学生のF君にも体験してもらおうと思った蕎麦打ち。
彼は一時帰国中で、予定が消えました。
年が明けたら、一度体験させてみたいです。

イチジクのコンポート



叔母からイチジクをたくさん頂いたので砂糖水で煮込んでみました。

梅ジャム

梅ジャム出来上がり

10年ほど前から梅ジャムを作っています。
試行錯誤のレシピ。今年はまた少し変えてみました。
今年はきれいな色に仕上がったので、メモしておかなければ・・・






続きを読む>>

お昼に蕎麦

11009177_832497290177177_5269337434720461151_n.jpg

「お昼にお蕎麦がたべたいな~」
そう言って、英会話のクラスに出かけました。
帰ってくると、いちじんさんは蕎麦を打ち終えたところでした。
天ぷらを作る時間はなかったので、蕎麦だけ。

キンカンジャム

11039868_828278343932405_648486669339196133_n.jpg

キンカンがたくさんなりました。そのうち1.5キロをジャムに。
「けえこばあちゃんはジャム名人!」
こんな言葉に弱くて・・・。

柚子ジャム

01.jpg

庭の花柚子がいっぱいなりました。窓の外の木がそうです。
これは本柚子と違って実の香りが少ないので料理には向きません。
ポン酢にしても柚子湯にしてもたいして香らないのです。
そこで我が家ではジャムを作っています。





続きを読む>>

ルバーブ

1.jpg

これはルバーブ。
高峰山の帰りに野菜即売所で売っていたものです。
初めて見たもので名前も食べ方も知りません。
聞くとジャムができるというのです。
それなら作ってみよう~、とジャム大好きな私は一袋買ってきました。
作り方を店の人に聞くとすごく簡単。
ザックリ刻んで、同量の砂糖をまぶして火にかけると水が出てくるのでそのまま煮詰めるとのこと。





2.jpg

でき上がり。
ちょっと甘めの砂糖菓子、とういう感じ。
少し酸味があって砂糖の甘さが加わり、おいしくできました。

このルバーブには赤もあるみたいで、そちらの方がジャムにするにはよさそうです。

キュウリのQちゃん漬け



材料
きゅうり 2kg
A)砂糖360g、醤油400cc、酢240cc、根しょうが&たかの爪 適当

作り方



続きを読む>>

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~