けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

スミレ観察会

17_201405020601506b4.jpg
ゲンジスミレ

「植物写真家いがりまさし氏と散策す山里撮影ワークショップ」
毎年、中之条で開催され今年は6回目。4月28日・29日、私は3年振りに2度目の参加をしてきました。
宿泊は廃校になった木造校舎。今は伊参スタジオとして開放されています。
夜はシェフ堀澤さんのお料理、お酒、いがりさんの弾き語りを楽しむ贅沢なひとときを過ごしました。




01_201405012232135f7.jpg
集合は伊参スタジオ。
そこここに春の名残りを感じられました。






02_20140501223215328.jpg
イロハカエデ






03_20140501223216e8f.jpg
ブナ






04_20140501223218155.jpg
「ズームして山をバックにサクラを撮るときれいですよ」
いがりさんがコンデジを持っている人にアドバイスをしてくれました。







01_20140502060020ce5.jpg
アリアケスミレ






05エゾアオイスミレ
マルバスミレ






21_20140502060245f74.jpg
マルバスミレ







06 タチヅボ
タチツボスミレ









07ヒカゲ
ヒカゲスミレ






08 ヒカゲ
ヒカゲスミレ





05 エンレイソウ
シロバナエンレイソウ






10イブキスミレ
イブキスミレ






11フイリフモト
フイリフモトスミレ







03_20140502060022543.jpg
ヒナスミレ







25_201405021028208c0.jpg
フイリヒナスミレ







06_20140502060059534.jpg
シロバナヒナスミレ







04_201405020600244ab.jpg
ヒゴスミレ







05_201405020600267b6.jpg
ヒラツカスミレ
ヒゴスミレ×エイザンスミレの交雑種ということですが・・・
私にはよく分かりません。
説明を聞かなければエイザンスミレ!と言ってしまうでしょう。








05-1.jpg
ヒラツカスミレ










07_2014050206010100e.jpg
エゾアオイスミレ
春一番に咲くスミレのひとつなので、花はもうおしまいです。






09_201405020601029b6.jpg
ヒトリシズカ

杉の伐採が始まっていました。
山に日が当たるようになり、大地の下に眠っていた種子が目覚めます。
2年後のスミレが楽しみだとか。







10_201405020601046a8.jpg
サクラタチツボスミレ











13-1.jpg
ニオイタチツボスミレ







14_20140502060145e8b.jpg
センボンヤリ







11_20140502060106bbd.jpg
アケボノスミレ






16_201405020601488d3.jpg
シロバナアケボノスミレ





17_201405020601506b4.jpg
ゲンジスミレ






21-1.jpg
アカネスミレ





22_2014050206024993d.jpg
ヒメスミレ









12_20140502114322dc5.jpg
堀澤さんの創作料理
鳥肉をぬか漬けにして焼いたり、タケノコの味付けにオイスターソースを使ったり・・・
今までに味わったことのない風味を楽しめました。
高崎にもお店があるそうで、いつか行ってみたいです。





13_20140502114323ba2.jpg
いがりさんはミニコンサートでギターの弾き語りの他にリコーダー2本を使って演奏しました。
それが不思議で質問すると、そんなに難しくないと言うのです。
ただ、演奏する曲は決まってしまうそうです。
両手の指10本を使えばオクターブ以上の音が出せますが、5本だと出せる音が限られるのでしょうね。
中学生のころリコーダーを吹くのが好きだったことを思い出しました。






24 (2)
伊参スタジオの庭で。
いがりさんと何か話しているのか・・・。

上の2枚はいちじんさんが撮ってくれたものです。





23_201405020553563fe.jpg
解散後、「ここにアカネスミレの白いのがありますよ」といがりさん。
ちょっと先生の姿も入れて撮ってみました。(画像の掲載は了解を得ています)

今回のスミレ観察会で見られたのは20種類を超えるようです。
しかし私が識別できるのは、ほんのわずか。
そのときは分かったつもりでも、家に帰って画像を見ているとどれがどれだか?
私がスミレに興味を持ったのは2005年春。ネットで知り合った人の影響です。
そのときすぐに手に入れたのが、いがりまさしさんのスミレ図鑑。
この季節になると活躍する本です。
その著者と過ごした二日間でした。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

いがりさんとのツーショット
けいこさん、いがりさんとのツーショット、素敵ですね(^_-)v
本当に盛りだくさんの楽しいワークショップでした。
けいこさん、誘ってくださってありがとうございます。
毎回、諦めていたのですが、今回は行きたい!!と強く思えました。
けいこさんが誘ってくださったおかげです。ありがとうございました。
スミレ、わたしは見逃したものがありました^_^;
背景の広がりがあって素敵なスミレ写真ばかりでした(*^_^*)
sizuku|2014年05月03日
Re: いがりさんとのツーショット
sizumuさん、いがりさんとのツーショットは大事な思い出になりました。お酒を飲んでいたから楽しさも倍増ですね。
ワークショップは2度目です。2011年に初めて参加した時は、あまりにものスミレの多さに私の頭はチンプンカンプンでした。今回は翼さんやむじなさんも出席と知りsizukuさんにもお声掛けしました。まるでクラス会でしたよね。
またぜひ、翼さんとオフ会の計画を立ててください。楽しみにしています。

けいこ|2014年05月05日
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/199-734cf055

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~