けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

野反湖・八間山1935m

24_20140623070023de8.jpg

野反湖

午後から「高原のすみれ観察会」があります。
その前に八間山に登ろうと、朝早く家を出ました。




01_20140623070348058.jpg

こんな曇り空でしたが、南側は山並みの向こうに富士山が薄っすら見えました。
早朝はまだまだ肌寒いです。




03_201406230703508e6.jpg

コマクサ

シラネアオイが咲いっているという場所までわき道を入って行きました。
途中、コマクサの群生地がありましたが、自生地ではなさそうです。
まだ花の時季には早いですが、一足先に咲いているものもありました。






04_20140623070351b94.jpg

コマクサ




05_20140623070353d57.jpg

シラネアオイ

20分も歩くとこの花に会えましたが、もう見ごろは終わったようです。
シラネアオイを見たくて2時間も歩いたことがありますが、こんなに簡単に見られるとは・・・。
保護活動をしている人たちのお陰です。






06_20140623070422a04.jpg

再び登山道に出ました。
レンゲツツジが見ごろを迎えています。
振り返ると浅間山が。




07_20140623070423fb8.jpg

アカモノ(つつじ科)





08_20140623070424868.jpg

ナエバキスミレ





09_201406230704250f6.jpg

ナエバキスミレ





10_201406230704261eb.jpg

ウラジロヨウラク(つつじ科)





11_20140623070506e94.jpg

ウラジロヨウラク(つつじ科)





12_20140623070507282.jpg

ベニサラサドウラン(つつじ科)



雨が降ってきて、久しぶりにレインウエアーを着ました。
それでもたいした降りにはならず、ひと安心。




13_20140623070508a02.jpg

野反湖





14_20140623070509343.jpg





15_20140623070510a11.jpg

フモトスミレ






16_201406230706227c4.jpg

今晩の宿泊地、草津温泉の街が見えます。
その右方面は明日「高原のすみれ観察」が行われる志賀高原の山。






17_20140623070623693.jpg

八間山の山頂まで、あとひと頑張り





18_20140623070625cca.jpg

ズミ




19_20140623070626faf.jpg

ツバメオモト

オノエランでしょうか?
ツバメオモトも咲いていましたが、それとはちょっと雰囲気が違うので・・・







20_20140623070626d60.jpg

山頂からの眺め、榛名山方面

寒い!寒い!
ウインドウブレーカーを着なくては凍えてしまいます。
でも半袖姿で平然としている人もいました。
体感温度は人それぞれです。





21_201406230706521e1.jpg

山頂からの眺め、浅間山から黒斑・高峰高原方面
草津の町が良く見えます。





23_2014062307065678b.jpg

戻ってくることには、すっかり晴れ上がっていました。







野反峠休憩舎でみんなと合流。
これから、もう一度八間山をちょっとだけ登ることにしました。
みんなのお目当てはナエバキスミレです。





24_201406230706573db.jpg

野反湖
時間や天候が違うと、見え方も変わってきます。





25_20140623070658b8e.jpg

午後になると、暑くて暑くて。
それでも、みんな熱心に植物観察。




27_20140623070732b89.jpg

下山中も何か見つけると歩みが止まります。






26_20140623070730da7.jpg

いちじんさんはなかなか下りてきません。
振り返ると、お気に入りの風景がありました。





28_20140623070733040.jpg

そんなとき、餌をくわえたビンズイがやってきました。
目の前の木に止まり、願ってもないシャッターチャンス!




29_2014062307073322c.jpg

ビンズイ
ちょっとトリミングしてみました。





30_20140623070734db2.jpg

野反湖まで下ってきました。
この夜は草津温泉の宿泊です。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

ツバメオモトですね。あそこにはオノエランもありますが、花はこれからでしようか。
オノエランの花を覗くと黄色のWの形の斑紋があります。
やまそだち|2014年06月23日
やまそだちさんへ
オノエランは平標で一度見たことがあるだけで、馴染みがありません。
W型の斑紋がチェックポイントですね。
ありがとうございます。
けいこ|2014年06月23日
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/220-0c3dca79

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~