けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

自宅から歩いて白衣観音へ

1131.jpg

どこか山に行きたいね、と話し始めたのは朝食後、8時を廻ったころでした。
近場の山と言えば水沢山。
ところがそこは下りになるといちじんさんの膝がいたくなってしまう山なのでNo。
榛名の天狗山、桐生の吾妻山、二度上峠の浅間隠山。
いろいろ案がでましたが決定打はありません。
そのうち、井野川沿いを歩いて、水鳥がたくさん渡ってくる池はどう、といちじんさん。
なら、観音山はどう、と私。



1019_2015010614112362c.jpg

自宅から高崎駅までは40分ほどで着きました。
そこから観音通りを歩いて行きます。
そして烏川にかかる橋に出ました。
いちじんさんは橋のたもとで鳥を見つけたようです。
しばらくしてから、やってきました。




1059.jpg

烏川を渡り、しばらく歩くと清水寺の階段が待ち構えていました。
ゆっくり登ってゆきます。
途中、いちじんさんは獅子舞の師匠と会いました。
首に帯状疱疹ができて、もう3ヵ月も病院に通っているそうです。
なかなか取れない痛みに悩んでいるようでした。

清水寺へ登って行く途中、父の墓があり寄っていくことに。
しかし線香も花も用意してありません。
リュックに入っていたみかんを半分にして進ぜ、
墓の前でミカンを食べながらひと休みしました。




1100.jpg

清水寺に着くと寺に用意してあった線香を手向けて家内安全を祈りました。






1116.jpg

清水寺を過ぎ、忠霊塔がある展望台に向かいました。
さきほど渡ってきた聖石橋が右手の方に見えます。
残念ながら赤城山などの山々は隠れています。





1127.jpg

次に白衣観音を目指します。
この日は御用始の日とあって、サラリーマン風の人がたくさん参拝にきていました。
商売繁盛の祈願をして帰るのでしょう。




1134.jpg

白衣観音
ここが最終目的地です。

9時10分に家を出て白衣観音に到着したのは11時30分。
2時間半かかってやっとたどり着きました。
ここでひと休みです。
喉が渇いたのでベンチに腰掛け、魔法瓶のお茶を飲んでいると
「バカだな~」といういちじんさん。どういう意味かさっぱり分かりません。
すると「これを飲めばいいよ」と言ってリュックから取り出したのはビール。
寒い日にどうかな、と思ったらこれが何とも喉を潤してくれ美味しかったです。





1234_20150106141156ea4.jpg

帰りは同じ道を戻りました。
烏川にかかる聖石橋まで来ると、足はもうフラフラ。
棒のようです。





1235_20150106141156236.jpg

コガモが泳いでいるのを眺めながら、痛くなった足を休めました。





1249_2015010614115700a.jpg

高崎駅が近づいてきました。
こんな雑踏の中にもお寺が・・・。

「駅に着いたらコーヒーを飲みたいな」
疲れが溜まってきて、どこかでひと休みしたくなり、そう言いました。
すると、いちじんさんは「なら小洒落た店で飲みたいな」と。
そして駅ナカには寄らず、その付近に喫茶店があるか物色することに。
しかし見つかりません。
足はどんどん痛くなるし、疲れたし、のどは渇くし・・・
早く椅子に腰かけたい一心で町をクルクル歩きました。

結局、見つからず駅まで行くことに。
やっと椅子に座って一杯のコーヒーを飲む。
別にしゃれた店ではないけれど、3時間以上も歩いたあとのコーヒーは格別です。


駅の西口から東口に渡り、朝来た道を歩き始めました。
そのとき、いちじんさんが「あっ!忘れた」
突然で、それも大きな声なので、私の心臓は飛び出しそうでした。

「ゆう君のプレゼントだよ」
「あっ、そうだったわね・・・」
今日は3歳になる孫の誕生会をする日です。
また戻って東口から西口に出て、デパートまで買いに行きました。





1352_20150106141158854.jpg

朝は駅を出て左に行ったので、この方面は見えませんでした。
話には聞いていた解体現場です。
ここにはホテルや店が並んでいました。
そのうち大きなショッピングセンターができ、高崎の町もどんどん変わってしまいます。

何度も同じ道を歩いてもうフラフラになってしまいました。
とうとう「バスに乗って帰りたい・・・」と弱音を吐くと、
「何言っているんだ。自分で歩く、って言ったんじゃないか」
「だって・・・」
「なら電車で帰ろう」
バスなら自宅の近くまで行けますが、電車となると駅を下り20分ほど歩かなければなりません。
結局、私の願いはかなわず電車で帰ることになりました。
電車を降りてから途中スーパーに寄り、夕食の食材を揃えて行きました。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/289-54bf312a

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~