けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

初めてのお泊り

image.jpg
5歳になる孫が、我が家でお泊りをしました。
もちろん、初めてです。



一緒に一泊旅行をしたことは何度かあります。
そり遊び、海水浴、遊園地・・・
孫がひとりで私たちとハイキングをしたのは去年の秋。
だんだんパパやママがいなくても、じじばばと三人だけでお出かけできるようになりました。

たまに家族揃って我が家に夕食を食べにくることがあります。
そんなときは、
「一緒にお風呂入らない?」とか、
「今日は泊まって行かない?」と誘ってみます。
すると、必ず「嫌だ!ママがいい」とハッキリ言いました。

そんな孫が、突然「ねえ、ママ。けえこばあちゃんちへ泊まりに行ってもいい?」と言いました。
勿論、OKです。
それより、独りで泊まりたい、と言いだしたことに驚きました。
本当に大丈夫?
その日になったら、嫌になったりしない?
それでも、一週間後の週末が楽しみでした。
孫は保育園の先生に「今度、けえこばあちゃんちに泊まるんだ」と言っていたそうです。

当日、大きなリックを抱えた孫がいちじんさんの運転する車でやってきました。
絵本・トランプ・宝石?箱などを持って・・・

夕食前にお風呂に入ると、「温泉みたいだね」と言いました。
こんな時間に入るのは久しぶりです。
コウヤマキの風呂は大きめで、大人二人がゆっくり入れます。
孫は足をバシャバシャしてはねたり、顔をぶくぶくして沈んだり、
好きなように遊んでいました。
「気持ちいいね。そう、この温泉に名前をつけよう」
孫はそう言っていろいろな案をだしました。
そして「けえこばあ、ひげじい温泉」に決定。

夕食後は三人でババ抜き遊び。
お酒を飲んでうたた寝をしているいちじんさんに容赦はありません。
体をすすぐして起こします。
いちじんさんも孫のすることなら怒ることもできません。

しばらく遊んで二階に上がり、布団に入ります。
持ってきた絵本を読んであげました。
ママだったら、そのまま寝てしまうのでしょうが、
どこかで緊張しているのでしょう。なかなか寝付きません。
「けえこばあちゃん、眠くなっちゃったなぁ」
私がそいうと「Syも・・・」と言ってやっと眠りにつきました。


夜が明けました。
孫は「おはよう」の挨拶のあとに、「泊まれた!」とニコニコして言いました。
不安があったのでしょう。
それをひとつ乗り越えられたことが、どんなに嬉しかったことでしょう。




朝食後は近くの公園で遊んで、11時前には送っていきました。
ところが、家は留守。
買い物に出かけるというのは知っていましたが、もう帰っていると思ったのです。
孫はとても寂しがりました。今にも泣きだしそうです。
「そうだ、Hちゃんちで待っていよう」
隣には長男家族の家があるので、そこで待つことに。
いっぱいあるおもちゃで遊んでいました。
ひと安心です。

しばらくして、ママたちが帰ってきました。
「ママ~」そう言って、ママに飛びつこうとしました。
でもママは赤ちゃんを抱っこしています。
そこで私が抱っこを代わると、
大粒の涙を流して、思いっきりママに甘えます。
泣き声もだんだん大きくなっていきます。
いっぱい我慢していたことがあったのでしょう。

思い切り泣いて、甘えて、抱っこから下りると、
ママの手をつなぎ、二人で歩きだしました。

「ママに会ったら、テンションが上がっちゃった・・・」
すっかり落ち着きを取り戻していますた。








関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/29-09d81cd4

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~