けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

ロス・グラシアス国立公園①

1-IMG_2233.jpg

2015.1.24
スペガッツィーニ氷河


この日は終日、ロス・グラシアス国立公園の観光です。




1-IMG_2127 2015-01-24 8-35-13

カラファテの街はアルヘンティーノ湖の畔にあります。
その湖沿いを奥深く入ってゆくとクルージングの発着所があります。
そして5時間の氷河クルーズに乗りました。出航は午前9時です。





1-IMG_2131.jpg

ほぼ同時に二隻の船が出ました。
氷河が見えるところまでは40分ほどかかるようで、まずは船内でくつろぎます。
いちじんさんと前後して窓際に座わりました。
私の隣の席には腕にギブスをはめた人がやってきました。
家族連れのようで、娘さんたちがデッキの方へ出てゆくと、私と二人きりになり、
何か会話をしたくても、スペイン語?が返ってくるかと思うと何も言えません。
そんなもどかしさを、一日目から感じました。





1-IMG_2151.jpg

だんだん氷河が崩れて流されてきた氷の塊が現れてきます。





1-IMG_2152.jpg

遠くにウプサラ氷河が見えてきました。
船内から外に出ると風が強く、帽子・手袋・ウインドブレーカーを身に着けなければいられません。







1-IMG_2156.jpg

もう一隻の乗客もだんだん外に出ていっているようです。




1-IMG_2161.jpg

陽が差してくると、氷河の塊がブルーに輝きます。





1-IMG_2163.jpg

氷河を見たことは何度かありました。スイス、ネパール、カナダで・・・。
グレイシャーブルーという言葉もしっていました。
しかし、これこそが、グレーシャーブル!!!
そんな感じがしました。




1-IMG_2164.jpg






1-IMG_2166.jpg

ウプサラ氷河が近づいてきます。





1-IMG_2168.jpg

ウプサラ氷河






1-IMG_2178.jpg





1-IMG_2187.jpg

船はエンジンを止めてくれました。
そしてみんな撮影に真剣!
この先には氷河が崩れて流れてきた大きな塊があるのです。





1-IMG_2191.jpg

誰に撮影を頼んだのか覚えていません。
何しろみんなで写真を撮りまくっていました。





1-IMG_2193.jpg

写真タイムが終わると、再び船は動き出しました。
ウプサラ水道の行き止まりにウプサラ氷河があります。
その水道を戻って今度はスペガッツーニ氷河に向かうようです。





1-IMG_2199.jpg





1-IMG_2208.jpg


船は速度を速めました。





1-IMG_2211.jpg





1-IMG_2214.jpg






1-IMG_2217.jpg

スペガッツーニ氷河が近づいてきたようです。





1-IMG_2218.jpg

見えてきました。





1-IMG_2221.jpg

大きい!





1-IMG_2233.jpg

船首に大勢が押しかけてきました。
船が傾かないか心配になるくらい・・・


こうしておよそ5時間のクルージングが終わりました。


次は陸路(バス)でペリトモレノ氷河を見に行きます。
バスに揺られ、うとうとしているとどこかに着いたようです。





1-IMG_2239.jpg

そこはペリトモレノ氷河が遠くに見えるポイントでした。





1-IMG_2244.jpg

黄色いスミレが咲いていました。
名前なんてわからなくてもいい・・・
ただ、こんなところにも咲いていた、とうれしくなりました。

その後も、国立公園内をハイキングしているとき、何度も見かけました。






1-IMG_2245.jpg





1-IMG_2251.jpg





1-IMG_2302.jpg




1-IMG_2266.jpg

いよいよペリトモレノ氷河。
ネットでこの風景をよく見ていました。
でも、実際に見ないとわからないものがあります。
なんといっても大きいのです。





1-IMG_2296.jpg





1-IMG_2307.jpg





1-IMG_2309.jpg

ペリトモレノ氷河をたっぷり堪能し、カラファテの街に戻ります。


街のすぐ手前にアルヘンティーノ湖からつながっているメニス湖があります。
行きにたくさんの水鳥がいたので、帰りに寄ってもらうことにしました。






1-IMG_2321.jpg

メニス湖
この先がアルヘンティーノ湖につながっています。
左手の方に行くとクルージングの発着所。







1-IMG_2329.jpg





1-IMG_2340.jpg





1-IMG_2337.jpg

ホテル到着
もう7時半だというのに、まだまだ明るいです。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/298-fa8ef1bb

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~