けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

ロス・グラシアス国立公園 カプリ湖ハイキング

1-IMG_2883.jpg

カプリ湖からフィッツロイを望む

1月27日(火)エルチャルテン2日目
フィッツロイの展望がきくカプリ湖までハイキングをしました。
(標高差330m、歩行距離10km)




1-IMG_2787.jpg

エルチャルテンのロッジから歩き始め、一汗かいたころ小休止。
ネパールの山も歩いたというベテランのHさん、絵になります。





1-IMG_2788.jpg

右側の崖ぶちに目を移したときです。そぐそこの石の向こうに大きな白い塊が目に入りました。
それがコンドルで翼を広げたものだとわかるのに、少し時間がかかりました。
何しろ見たこのない大きさです。それに白い羽。
翼の端から端まで3mはあるのです。
崖から左に水平移動したかと思ったら、すぐに下の方へ消えていきました。
時間にして、2、3秒。一瞬のできごとです。





1-IMG_2797.jpg

しばらく歩くと、コンドルが飛んでいました。






1-IMG_2800.jpg

翼が白い!
やはり先ほど見た鳥の翼はコンドルだったのです。






1-IMG_2803-002.jpg

岩場を大きくゆったりと飛んでいました。




1-IMG_2830.jpg

開けたところをのんびり歩いたあとは、南極ブナ(レンガ)の森に入りました。





1-IMG_2833.jpg

黄色のスミレはどれも同じ種類のようです。






1-IMG_2842.jpg

フィッツロイが見えてきました。





1-IMG_2851.jpg

こんなに天気が良いなんて想像していませんでした。






1-IMG_2869.jpg

展望の効くところから、再びブナ林に入り、カプリ湖を目指します。






1-IMG_2871.jpg

こちらの南極ブナは背が低いです。






1-IMG_2872.jpg

カプリ湖に到着






1-IMG_2883.jpg





1-IMG_2888.jpg

フィッツロイの右にある山
氷河の下に滝も見えます。
カプリ湖はこの氷河の氷が溶け出してできた湖です。






1-IMG_2894.jpg

どこから見てもフィッツロイはかっこいい。





1-IMG_2895.jpg

来た道を下ってゆきます。
コンドルが飛んでいた場所に出ましたが、今はもう影も形もありません。
朝、出会えたことはラッキーだったようです。





1-IMG_2898.jpg

フィッツロイの頂がだんだん隠れてゆきます。





1-IMG_2913.jpg

エルチャルテンの街が見えてきました。
ロッジに着くと、シャワーを浴びてビールを・・・。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/299-132de975

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~