けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

大雪山・旭岳温泉の宿

IMG_4865.jpg

旭岳温泉 ロッジ・ヌタプカウシペ

宿を探すのはほとんどネットです。
本当のことを言って、当たり外れがあります。
今回は大当たり!!!






旭川空港到着日と出発日の宿だけ決め、あとは未定。
といっても3泊の旅なので一日だけですか。
宿に着いたとたん、すっかり気に入ってしまい、夕食のときに連泊を希望すると、
たまたまキャンセルが出たのでOKをもらいました。
次回は必ず連泊で予約したいです。





IMG_4880.jpg

玄関を入ると大きな二本の柱が目につきました。




IMG_4918.jpg

二階に上がって、また驚きました。






IMG_4920.jpg

ドアの形がみな違うのです。






IMG_4917.jpg

そして素朴な木材がふんだんに使ってありました。







IMG_4919.jpg

私たちの部屋は「風」
廊下の向こうには制作中の椅子が置いてありました。





IMG_5035.jpg

部屋の中です。





IMG_5032.jpg

ここにも大きな丸太の柱があります。






IMG_5028.jpg

帰るころになって、いちにんさんが「こんなところに棚があるんだよ・・・」と。
ベッドの枕元です。
眼鏡や時計など小物を置くのによさそうです。






IMG_5018.jpg

これほどまでに凝らなくてもと思うほど、照明が施されていました。





IMG_4922.jpg

お客様がチャックアウトしたあとの部屋を拝見。
何だろう、と思ったのは、これも照明ですよ、と電源を入れてくれました。





IMG_4882.jpg

食堂
二日間、料理はすべて違いました。
タイからきた4名のお客様は4泊するそうです。
「4日間、毎日メニューが違うのですか」
「ええ」
「何日くらいの献立を持ているのですか」
「さあね~。数えたことないな」
お料理は奥様の担当のようです。
一日目はご夫婦で摘んできたマガリダケが食卓に上りました。



私たちの隣にはノルウェーから来たご夫婦。
奥様が日本人だったので会話が弾みました。

他のテーブルに座った人たちとも、会話ができる距離です。
既に旭岳に登って来た人たちは、お天気に恵まれて喜んでいました。





IMG_4908.jpg

ペルシャ絨毯が敷かれたコーナーは居心地が良いです。






IMG_4890.jpg

その上には、またまた、こんな照明が。



オーナーの春菜さんは、ご自分で温泉を探し当てたそうです。
内風呂の露天風呂もお湯がふんだんです。





IMG_4895.jpg

早朝、いちじんさんが散歩にでかけているとき、露天風呂に入ってみました。
男女共同ですが、誰もいなかったのでリラックスできました。






IMG_4897.jpg





IMG_4901.jpg







IMG_4903.jpg

掛け流しのお湯はそのまま川に流れてゆきます。
そんな仕組みが自然でいいです。





IMG_5025.jpg

トイレのドアも木製です。







IMG_5026.jpg

内側のカギにも感心しました。





IMG_5027.jpg



これほどまで木が使ってあるとは想像がつきませんでした。
すっかりこの宿が気に入りました。


木がふんだんに使ってある家。
源泉掛け流しのお湯。
美味しいお料理。
ほどよい関係を持てるお客さんたち。

リピータが多いのもうなずけます。
外国からのお客様が多いのもうなずけます。


旭岳温泉 ロッジ・ヌタプカウシペ
0166-97-2150 HPなし、メールアドレスは非公開
1泊2食付 8,000円(2015.7.7現在)

部屋数が少ないので、電話予約していくのよいでしょう。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/352-da59259b

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~