けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

喜多村琢さんとの不思議な出会い

IMG_1554.jpg

喜多村さんと





ひと月前から、週に一度、所用があって玉村町に通っています。
自宅から車で30~40分のところですが、今日は自転車で行ってみたくなりました。
日頃の運動不足を解消したくて。
いちじんさんの提案すると、じゃあ、井野川の方から行こうか・・・、とすぐに乗ってくれました。

川沿いのサイクリングロードを行くと国道354号に交わります。
そこから国道を行くと目的地があります。




IMG_1523.jpg

アオサギ

川の魚を狙っているのでしょう。






IMG_1539.jpg

榛名山がかすんで見えます。






IMG_1530_201510032001322b4.jpg

ツマグロヒョウモン






IMG_1538.jpg

ツマグロヒョウモン







IMG_1545.jpg

コガモ

4羽渡ってきていました。


井野川沿いの観察もおしまい。
あとは国道沿いを走っていき、目的地に着き、用事を済ませました。


そして帰り道のことです。


すぐ左横を歩いている人を追い越しました。
台車に荷物を乗せて運んでいます。
あの人は仕事しかな?それとも・・・?といちじんさんが言いました。
私は、なら聞いてみようか、と言って自転車を止めてその人が来るのを待ちました。





12074906_688245871312648_1856330399203087291_n.jpg
photo by いちじん








IMG_1550.jpg

彼の名前は喜多村琢さん。画家の方でした。
絵をかきながら各地を回っているそうです。
それも歩いて・・・。
歩き始めてもう1000日を越えたそうです。
驚くことはまだありました。
寝袋一枚で野宿をしているとか。






IMG_1551.jpg

体に悪いものはみんな好きなんですよ、と煙草を加え始めました。

彼の生い立ちや生き方、いろいろなことが興味深く、ついつい長くなってしました。
この日は群馬の森まで行って、そこで泊まるそうです。
あそこなら快適に野宿できそうです(^-^;






IMG_1552_20151003200207a46.jpg

最後に喜多村さんが出版した画集を頂き、サインをしてもらいました。


夜になって、いちじんさんはもう一度喜多村さんに会いに行きました。
群馬の森には着いていなくて、手前の玉村宿にいたようです。
話が弾んだのでしょう、家に帰ってきたのは夜の11時ごろでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

素敵な出逢いでしたね!!お写真も飄々として、何だかいちじんさんと似ていらっしゃるような気がしました(^^)
「彼の生い立ちや生き方、」わたしも、すごく気になりました(^^)

感性に、ピンと来る人に出逢った時、わたしも声をかけるようになりました。
若い頃は出来なかったことですが、今は何故かすんなりできちゃいます。
そうすると、素敵な出逢いがあったりしますよね(^^)
挨拶って、大切だなぁと思います。あと、好奇心も~(笑)
sizuku|2015年10月08日
sizukuさんへ
sizukuさん、この方の体験談を聞いて驚きました。
子供の頃、5年間ほど野宿の生活をしていたというのです。
満州で生まれ、終戦後、両親と別れ別れになり住むところはもちろん、食べるものもままならない日々があったようです。
そして一人で引き上げ・・・。ご両親と再会。
たくましく生きている人に出会えた日でした。



けいこ|2015年10月11日
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/374-614defec

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~