けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

妙義山麓2016.4.3

IMG_7027.jpg

お目当てのひとつ、スギタニルリシジミ




この日の天気予報は曇り時々雨。
ところが朝から陽がさしています。
それなら、妙義へ行こう、と話は直ぐに決まりました。
この時季、スギタニルリシジミ、カタクリ、アズマイチゲに出会えるかもしれないから。。。



IMG_6941.jpg

途中に枝垂桜のきれいなところがあり、車を止めてみました。

もう少しで、いつもの登り口に着きます。





IMG_6944.jpg

ヒトリシズカ

歩き始めてすぐのところです。
昨年もこの辺りにひっそり咲いていました。







IMG_7049.jpg

芽吹きが始まった山道を歩いていきます。



スギタニルリシジミがいるところにきましたが、一、二頭飛んでいるくらいです。
まだ気温が上がらないので、帰りに期待することに・・・。







IMG_6945.jpg

エイザンスミレ







IMG_6949.jpg

この山道には巨木がいくつもあります。





IMG_6950.jpg

ヒナスミレ






IMG_6951.jpg

カタクリ

今年はどこも花の時季が早いようです。
もう散ってしまったかと思っていましたが、どうにか間に合いました。






IMG_6954.jpg

カタクリ

数年前から比べると、だいぶ少なくなったようです。
イノシシの被害にあっているのでしょうか?





IMG_6964.jpg

カタクリ

各地に保護されているカタクリの群生地もあります。
それは見事です。
しかし、人知れず密かに咲いているカタクリもいいものです。






IMG_6966.jpg

アズマイチゲ

この花も以前は一面に咲いていましたが、今ではポツポツです。






IMG_6977.jpg

そこのカタクリに蝶が止まっているよ、と先に歩いていったいちじんさんが遠くで言いました。
どうやら私の近くらしいです。
吸蜜しているチョウはそれに夢中で近づいても逃げようとしません。
色からしてテングチョウかと思っていましたが、どうやらイカリモンガです。
蛾はほとんど夜行性ですが、こうして昼間活動するのもいるようです。
そういえば、以前キンモンガを初めて見たとき蛾と分かるまで時間がかかりました。






IMG_6981.jpg







IMG_6983.jpg

アズマイチゲ






IMG_7037.jpg

ハナネコノメ


右手の方からアカゲラのような声が聞こえてきました。
それにしてもけたたましい鳴き声です。
私たちを警戒している声のようにも聞こえました。
ドラミングの音も今まで聞いたことがないほど、大きなものでした。
双眼鏡で見ましたが、キツツキと分かる程度です。
それでもいちじんさんは写真を撮っていました。

家に帰って画像を見ていたいちじんさんが興奮気味に言いました。
オオアカゲラだったよ!






IMG_7007.jpg

目的地の桜の里。
ソメイヨシノは蕾が少しほころび始めたころです。






IMG_7019.jpg

いちじんさんが何か狙って写真を撮っていました。
それはスギタニルリシジミです。
この場所で見るのは初めて。それに吸蜜しているのです。
止まっているとその場所が分からず、飛び立って次に止まるのを待ちます。






IMG_7027.jpg

スギタニルリシジミ

ズームにして撮ってみました。(トリミングもあり)


この日は夕方からピアノ三重奏のコンサートを聞きに行きます。
2時には家に戻りたいので、早めに下山。





登山口が近づいてくるとスギタニルリシジミがいる場所に出ます。




IMG_7056.jpg

スギタニルリシジミ

気温が上がってきたので、たくさん舞っています。
やっと止まりました。





IMG_7059.jpg

スギタニルリシジミ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/470-924f1f4b

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~