けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

四ツ又山899.5m 2016.4.8




IMG_0152.jpg

四ツ又山から見た鹿山(かなやま)
アカヤシオがちらほら咲いていました。

たまには登ったことのない山に行ってみようと選んだのが四ツ又山。
隣の鹿山は岩場が多いので難易度が高い山です。
でも四ツ又山なら大丈夫、と

しかし。。。



IMG_0198.jpg

うっすらと芽吹きが始まった木々を見ながら歩き始めました。



IMG_0105.jpg 

いくつかの滝を見ながら歩きます。



IMG_0190.jpg

川沿いではミソサザイが元気にさえずっていました。



IMG_0195.jpg

エイザンスミレ
葉っぱがとても大きいので、種類が違うようにも思えます。



IMG_0177.jpg

エイザンスミレ

スミレがたくさん咲いていたので、うきうきしながらゆっくり歩いていきました。


IMG_0108_20160413163823497.jpg

この辺りから四ツ又山方面は急な斜面となり崖も出てきました。
しかし慎重に登れば問題ありません。



IMG_0118_2016041316382542f.jpg

ミツバツツジ



IMG_0120.jpg

鹿山が見えてきました。

このあたりであまり聞いたことのない声がしてきました。
ビデオで撮って家に帰りゆっくり声を聞きましたが、わかりません。
FBに動画をアップして尋ねると、ゴジュウカラの警戒音だということです。



IMG_0122.jpg 

四ツ又山到着



IMG_0130.jpg

妙義山


ここからはもと来た道を戻らず、鹿山へ通じるマメガタ峠へ下っていきます。
四ツ又山の由来のとおり4つのピークを下っては登るのです。



IMG_0137.jpg

ここは何番目のピークか忘れました。
斜度が厳しく、ときには両端がスパッと切れているところもあります。
写真を撮るのも忘れてしまうほど慎重に下っていきました。



IMG_0143.jpg

ホットできるのはピークに着いたとき。
鹿岳がだんだん近づいてくるようです。



IMG_0148.jpg

アカヤシオ

咲き始めは何て可愛らしいのでしょう。

 


IMG_0160.jpg

ヤマツツジ

鹿岳がだいぶ上の方になりました。



IMG_0162.jpg

マメガタ峠

四ツ又山からここまで緊張の連続でした。

今にも崩れそうな道であったり、ロープをしっかり掴んで下ったり
だいぶストレスになりました。
峠まで下ってきてやっとひと安心。
写真を撮る余裕も出てきました。



IMG_0170_20160413163931fa4.jpg

朝は右手の道を行き、四ツ又山へ。。。

帰りは左の道からきました。

 


IMG_0186.jpg

ここまで来れば、ゆっくり花を見ながら歩けます。

 


IMG_0207_201604131640054e5.jpg

駐車場近くに咲いていたキケマン


前日の7日はアルゼンチンから高崎に着いたばかりのアリエルさんの歓迎会。
夜遅くなるので、今日は手軽な山へ出かけよう、と計画しました。
なのに、急な下りに四苦八苦。
帰りに四ツ又山の全容が見える場所で写真を撮ろうと思っていたのに、
車に乗ったらすっかり忘れてしまいました。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/474-683b56a1

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~