けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

世界にひとつの紙芝居 2016.8.22

20160822205043ea9.jpg

「世界に一つの紙芝居を作ろう」
自分で考えた物語で紙芝居を作り発表する、という小学生向けの講座がありました。
3回目の今日はいよいよ発表です。

今年小学3年生のさやは幼稚園のころから自分で物語を作っては話すのが好きでした。
さやがストーリーを話しその続きを私が話す。
私の言葉に何かひらめいたさやは物語を続ける。
私は二人でそんな言葉遊びをするのが好きでした。
もちろん絵をかくのも好きなさや。
この講座を「広報たかさき」を見て知ったとき、これはさやにピッタリだと思いました。






20160822205201fc5.jpg 

みんなの前で話すの緊張しない?
そんなことないよ!
さやが羨ましくなりました。
私なんてたとえ数人の前でピアノを弾くのもドキドキ!です。

7月25日(月)から隔週、群馬町のソシアスまで通いました。
1回2時間の講座を2回受けて3回目は発表。
絵に色を塗るのは家でしなければなりません。それも10枚。
学校の宿題もあるし、なかなか進まなかったようです。




20160822211416a6e.jpg 
8月18日、弟のゆうととお泊りにきました。
ママは赤ちゃんができて入院しているからです。
まだ10枚の絵は全然色づけしてありません。
一枚ずつ仕上げてゆきました。
しかし、この日だけでは無理でした。
最後はママが退院する20日の午前中にどうにか仕上がりました。





20160822211516f84.jpg 
チャリン、ってどういう意味?
このタイトルはこれからどんな物語が始まるのか、楽しみです。





IMG_4448_20160823065011784.jpg 
最後は、チーズを買って、お友達を家に呼び、チーズパーティをする、というものです。

出来上がると、絵を見ながら文を読んでもらいました。
絵を見ていると、もう少し説明を加えたほうが良いなというページがありました。
「ネズミのリックは今どこにいるの」
「リックはどんな気持ちでいるの」
いくつか質問をすると、「あっ、そうか」と何かひらめいたようで文章を書き加えました。
太陽や木に名前を付けたり、その二人?のセリフを思いついたり、物語がどんどん良くなってゆきます。

そうして発表会の日。
さやは世界に一つだけの紙芝居を読み上げました。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/512-3a6966c9

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~