けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

桧沢岳の帰りに妙義へ

21-4322.jpg

山登りのあとは温泉です。
しかし、南牧村の桧沢岳に登ったあとは近くに温泉がなく、妙義にある「もみじの湯」に向かいました。
桧沢岳を下山してきたとき沢沿いにスギタニルリシジミを見つけました。
そこで、妙義に行くなら、あの場所へ・・・
スギタニルリシジミがいるのです。

南牧の山を歩いてきたばかりなので、大きな森が新鮮です。




23-4322.jpg

タチツボスミレ


スギタニがいる場所は二か所あります。
注意深く探しましたが、どこにもいませんでした。


せっかくここまで来たので、山が見えるところまで登ってみました。




22-4334.jpg

木々の間からゴツゴツした山が見えてきます。
もっと上まで登りたかったのですが、時間がないのでここまで。
買い求めた山菜を調理しなくては・・・



その夜の食卓には、ウド、フキ、ハナワサビ、ワラビ、タケノコが並びました。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
一昨日は中之条でスミレ三昧。丸一日エコさんに遊んでも
らいました。やっぱり素晴らしいですね、あそこは。
2枚目のスミレ、ひょっとしてオオタチツボスミレでは?
距が白くありませんでしたか??
スギタニルリは、そう容易くは翅を開いてはくれませんね。
夢中になって蝶を追いかけていた「あの頃」を懐かしく思
い出しましたよ。
翼|2013年04月30日
翼さんへ
28日のスミレ三昧、楽しかったでしょうね。
もしかして、いがりさんもご一緒でしたか?

2枚目のスミレは花びらの形がどことなくタチツボスミレとは違うような気がしました。
他の画像を見たら確かに距が白いです。
これがポイントですね。よく覚えておかなければ・・・

はじめ図鑑を見てオオタチツボスミレかな、と思ったのですが、「唇弁の紫色のすじが細かい網の目状になる」とありました。しかし、画像のはそんな網の目状にはなっていません。
大胆な発想で、ケイリュウタチツボスミレ、なんて思ったりして。でもこの近辺にはないスミレでしょう。
やはりオオタチツボですね。



けいこ|2013年04月30日
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/61-4f075f07

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~