けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

アイゼンシュタット

05-4772.jpg

エスターハーズィー城
城の大広間ではハイドンが自作の曲を演奏したこともあり、
毎年ハイドン音楽祭がここで開催されるそうです。

はじめアイゼンシュタットを訪れる予定はありませんでした。
目的地はもっとハンガリー寄りのルスト
ガイドブックに「パステルカラーの町、そしてコウノトリが繁殖する町」あり
どうしても行ってみたくなったのです。

ホテルから地下鉄を乗り継いでウィーン南駅へ。
そこからバスでルストに行くのですが、鉄道の駅とは離れていて良く分かりません。
すぐにインフォメーションセンターへ。
すると直行便はなく、アイゼンシュタットで乗り継ぐとのこと。
待ち時間は1時間ほど。お城があるのでそこを見たらと言われました。



15-4765.jpg

ウィーンの町を後にすると、一面のブドウ畑が広がります。
バスの乗客は地元の人たちがほとんど。
いろいろな人が乗ったり降りたり・・・。
郊外に行くにつれ混雑も薄れ運転手さんとおしゃべりする人も出てきます。
顔なじみなのでしょう。




06-4771.jpg

1時間半ほどでアイゼンシュタットに到着。
待ち時間の1時間ほどを市内をぶらつくことにしました。
この町の人口は1万人余り。
ウィーンの騒々しさはありません。





02-4766.jpg

朝9時過ぎです。
この道は時間帯によって車の通行が禁止されているのでしょうか。
みんなのんびり歩いています。



04-4784.jpg



この町のことを何も知りません。いちじんさんがガイドブックを読みはじめました。
どうやら近くにハイドンハウスがあるらしいです。
ちょっと分かりずらい場所なので、通りがかりのおばあさんに聞いてみました。
ドイツ語で話されたらチンプンカンプンですが、まあいいや、と。
すると流暢な英語で答えてくれました。
片言しか話せないのが恥ずかしいくらいです。
娘さんが中国に住んでいるそうで、日本人の私にも親近感を持ってくれたようです。
話しながら私の手を握ってくれたりして・・・




07-4779.jpg

ここがハイドンハウス。エスターハーズィー城のすぐ近くにあります。
ハイドンがエスターハーズィー候に支えたときの住居で、この家からお城にお仕事に通ったのです。





08-4781.jpg

ハイドンは1732年の生まれなので、34歳から46歳までの12年間をこの家で過ごしたようです。




09-4778.jpg





10-4777.jpg

子供たちの授業のようです。
旅行中、美術館などでもこのような光景を何度も見ました。





11-4782.jpg

ハイドンハウスを出て、再び街中へ。
そろそろバスが出る時間です。





12-4786.jpg

ママ友のおしゃべり





13-4785.jpg





14-4787.jpg

バスを待つ子供連れ





16-4788.jpg

バス停の近くにあるドーム教会




03-4853.jpg

バスを待つ子供たち
ルストからの帰りはまたここで乗り継ぎました。


アイゼンシュタットは人口10000人余りの小さな町です。
お年寄りもたくさん見かけましたが、赤ちゃんや子供たちにもたくさん会いました。
きっと住みよい街なのでしょう。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

お帰りなさい(*^_^*)
けいこさん、いちじんさん、お帰りなさい~(*^_^*)
旅行中もフェイスブックの方で、旅の写真をたくさん見せていただきましたが、
お疲れのところ早速ブログへのアップ、嬉しいです♪

アイゼンシュタット、静かで綺麗な街ですね。
美しい街には、心優しい人々が住むのでしょう。
道を尋ねたおばあさん、けいこさんの手を握ってお話してくださったなんて、感激ですね。

外国の知らない街を、自分たちでガイドブックを調べながら旅が出来る、さすが旅慣れたお二人だし、
英語力があるから出来る事ですね。素晴らしいです。
自分たちで観たいと思うものを見つけて行く旅、次回も楽しみにしています。
sizuku|2013年06月01日
Re: お帰りなさい(*^_^*)
sizukuさん、ただ今。さっそく見てくれてありがとうございます。
1長旅の思い出をblogにアップしようとしたら途中でギブアップ、というのが常です。
なので、今回は印象に深かったことから載せるようにしました。
今回の旅で、一番行きたかったのがルスト。
その途中の町もとても気に入りました。

>美しい街には、心優しい人々が住むのでしょう。

そんな気がしますね。老人や赤ちゃんもゆったり暮らせる町のように感じました。

決して英語力もないし、旅慣れてもいません。
いつも珍道中です。
けいこ|2013年06月01日
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/74-81e90d9b

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~