けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

平標山1983.7m

1-0259.jpg

カナディアンロッキーを歩く旅まであと10日。
その前にもう一度山に行こうと選んだのが平標山です。
お花畑を見たくて・・・





02-0193.jpg

ヤマキマダラヒカゲ

松手山への急な登りを行くと、ヤマツツジがいっぱい!





03-195.jpg

タニウツギ







04-207.jpg

ブナ




07-217.jpg

カラマツソウ





森林を抜けるといよいよお花畑。
何年か前の7月に登ったときは、シモツケソウが一面に咲いてたところです。
ピンクの絨毯を思い出しながら歩いていました。



06-218.jpg

ハクサンチドリ







19-226.jpg

ヨツバシオガマ





05-216.jpg

オノエラン

初め見たときは「なんて小さなツバメオモト?・・・」と思いました。
しかし葉っぱはランのようです。
家に帰って図鑑を見るとオノエランでした。
今まで見たことない花です。




08-220.jpg

コバイケイソウ




10-229.jpg

再び足元に小さなオノエラン。
歩みを止めて見ようとする人はあまりいません。
みな、黙々と登っていきます。





11-232.jpg

きつい登りも一面のハクサンイチゲに出会うと、苦しさがいっぺんに吹き飛びます。





12-237.jpg

稜線が見えてきました。もうすぐ山頂です。







13-238.jpg

お花畑を縫って最後の登り。



頂上に着きました。
ひと休み!

ところが人がいっぱいです。
腰を下ろす場所がありません。

仙ノ倉へ続く道にはもっともっとたくさん咲いているお花畑があるといいます。
そちらへ下ることにしました。






1-0259.jpg

これが見たくてやってきました。
写真を撮りながら歩く人で、ここもまた混雑!




14-252.jpg

ハクサンコザクラ




15-262.jpg

イワカガミ




16-263.jpg

チングルマ



17-267.jpg

ハクサンイチゲ




18-270.jpg

ミヤマキンポウゲ





21-302.jpg

帰りは平標小屋に下る道を行きました。




20-293.jpg

ミツガシワ




下山後は猿ヶ京温泉で汗を流して・・・





家に帰ると、思いがけないメールがありました。

カナダアルバータ州のカルガリー・バンフ・キャンモアで20日21日大雨に見舞われました。
大洪水が発生しカルガリーからバンフに通じる道路が不通になり、計画した旅行が危ういというのです。

どうしよう~!

楽しかった平標の山旅も一気に吹っ飛びました。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

綺麗!!
けいこさん、こんばんは(*^_^*)
バタバタ続きでしたがやっと落ち着いてきました。
平標山、この時期は素晴らしいですね~♪
ハクサンイチゲにハクサンコザクラ…アルプス見たいです。

ところで、今度は、カナディアンロッキーですか?
凄いなぁ~♪羨ましいです。

洪水ですか?それは心配ですね。
どこか、別の場所に計画変更できると良いけれど…
行けるように祈っています。気を付けて。
sizuku|2013年06月30日
Re: 綺麗!!
sizukuさん、こんばんは!
何度かこの山に登っていますが、今回はとても驚きました。
早起きして7時には登山口に着いたのに、広い駐車場はいっぱい!
50台以上はあったでしょうか。
やっぱり花の時季は人気のようですね。
近くにこんな山があってうれしいです。
いつかは仙ノ倉まで・・・、と思っているのですが体力がなくてなかなか登れません。
けいこ|2013年07月01日
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/88-5f2cc890

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~