けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

白毛門 1720m

2-2032.jpg松の木沢の頭から見た谷川連峰

白毛門は谷川連峰東壁の展望を楽しめる山として知られています。
標高は1720mと低山ですが、標高差はおよそ1000m。
終始急騰が続きました。




1-2031.jpg松の木沢の頭から見た白毛門






3-2004.jpg
1時間も歩くと木々の間に谷川岳が見えてきました。
右がトマの耳、右がオキの耳です。
今年6月に巌剛新道から登ったのを思い出しました。






5-2007.jpg
桧のロウ

他にもたくさん巨木がありました。




6-2092.jpg桧のロウ

下山のときは違った角度で見るので、その大きさに驚きました。





8-2020.jpg




9-2021.jpg
大きな岩が現れます。





10-2023.jpg
ちょうど良いところに足を掛けれれず、結構大変な思いをしました。




11-2026.jpg
松の木沢の頭






12-2034.jpg白毛門山頂までもう少しです。




13-2036.jpg松の木沢の頭がだいぶ下になりました。




14-2037.jpgまた岩場がでてきました。
何度も岩場がありましたが、慎重に行けば問題ありません。




15-2043.jpg



16-2044.jpg




17-2046.jpg
なんだか猿みたい。




18-2069.jpg
もうすぐ山頂
笠ヶ岳から朝日岳に続く稜線が見えてきました。
そこを歩いたら気持ちよさそうです。



山頂に着くと既に大賑わい
腰をおろして休むところがないので、少し先まで行ってみることに。。。




19-2059.jpg
何度か声を掛け合った二組の家族が既に休んでいました。

私たちもそこに腰を下ろし早目の昼食。
間もなく、小学生とお父さんはその先の笠ヶ岳に向かって歩き出しました。
私も行ってみたい気がしましたが、帰りは急坂を下るので体力を残しておかなくてはまりません。
気持ちと体力は違うのです。



20-2061.jpg
再び白毛門山頂へ
笠ヶ岳に人がいるのが見えます。
あの親子は今ごろどの辺りを歩いているのでしょう。

さっきは大勢の人が休んでいましたが、今は数人だけ。
ゆっくり展望を楽しめました。



21-2062.jpg
そろそろ下る準備です。




23-2070.jpg
下りは谷川岳を目の前にしながら歩きます。
「下りるのもったいない!」
そう何度も独りごとを言いながら、ゆっくり歩いてゆきました。




22-2075.jpg
下って来た道を振り返るいちじんさん。
「よくあんなところを下りて来たよな」とでも呟いているのでしょうか。




24-2077.jpg
登るときは猿の顔に見えてのが、この角度ではライオンが横たわっている姿に見えます。
私はこれを「金庫岩」と呼びました。
おととし、旭岳に登ったとき見た「金庫岩」を思い出したからです。




25-2079.jpg
金庫岩が遠ざかっていきます。




26-2080.jpg




27-2088.jpg
一ノ倉沢




28-2089.jpg
谷川岳を見ながら歩くのもこのあたりでおしまい。
樹林帯に入っていきました。









関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは^^
けいこさん、こんにちは^^

sizukuお姉ちゃまの「そばくう会」の記事を拝見したとき、
ひょっとして・・・思いましたがやはりそうだったのですね。
sizukuお姉ちゃまから素敵なお家やお庭のお話しも伺いました。
翼さんとも古くからのお知り合いなのですね~~
やはり他にもお逢いしたことはないけれど、お友達は会ったことがあるというネット友が何人かいます。
不思議なものですね^^

それにしても秋の白毛門、素晴らしい時期に行かれましたね。
私達はいつも初冬に近い頃に訪れていて、こんな素晴らしい景色は見ることが出来ていませんでしたので、羨ましく拝見しました。
そろそろ行ってみようかなとタイミングを見計らっているところです。

間もなく旅行に行かれるのですね。
どうぞお気をつけていらしてくださいませ^^
よしころん|2013年05月19日
金庫岩
けいこさん、こんばんは(^^)
あら、よしこちゃんもいらしてたのね。
不思議なつながりですね~♪

それにしても素敵な山旅ですね。金庫岩もすごくいいなぁ!!
ヒノキの巨樹も見たくなりました。
わたしも、ますます登ってみたくなりました。
やっぱり鍛えないとですね。

けいこさんは、巌剛新道も登っていましたよね。やっぱりすごいです~(*^_^*)
sizuku|2013年05月19日
よしころんさん、しずくさんへ
お二人が大の仲良しとは・・・。
よしころんさん、これからもよろしくお願いしますね。

私はカメのような歩き方で、人の1.5倍は時間がかかります。
でもゆっくりのほうが目に止まるものもたくさんあって楽しいですよね。

今、やっと旅の準備ができました。
もう真夜中です。あと5時間もしたら自宅を出なくて・・・
成田までは5時半発のリムジンバスなので、しっかり寝ていきます。



けいこ|2013年05月21日
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/9-087c0678

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~