けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

カヌーで川下り2013.7.5

05_201310120506322ac.jpg

前日、ハイキングを楽しんだので、朝はゆっくり起きました。
昼までまったり過ごし、午後からカヌーです。
たくやさん、ちづるさんと4人で楽しみました。







たくやさんがお友達のカヌーを借りてくれました。
カヌーを車から下ろし湖まで移動しましたが、とても重かったです。

カルガリーの大洪水がなかったら、今ごろカナディアンロッキーにいるはずです。
モレーンレイクでカヌーをしたい、といちじんさんが言っていました。
泳ぐのが得意ではい私は、あまり気乗りがしませんでした。
転覆するのが怖かったのです。

ところが今はウィスラー。
たくやさんという強い味方がいます。
「絶対、転覆しないから大丈夫!」という心強い言葉に不安はだいぶ消えました。




まず湖で練習。
大きな船が通ると波を受け、カヌーはゆらゆら・・・
それでも大分慣れてきました。
これなら大丈夫そう。
ところが、湖より川の方が難しいというのです。
それは流れがあるから。


湖を北に進み川の方に漕いで行きました。








カナダガンの親子に遭遇。








湖から小川に入って行きます。





04.jpg








カワアイサ
日本では冬鳥ですが、ここは繁殖地です。







川端は意外と狭いです。
それに川がくねっているところは流れが複雑。
カジを切り損ねれば川岸のブッシュにぶつかってしまいます。
前に乗った私は顔を守るのに真剣ですが、それもカジを取っているいちじんさん頼みです。
必死に「もっと右に切って!」「もっと左!と大声を上げていました。








前を行くちづるさんが 「ビーバーがいる!」と叫びました。
「どこどこ」
「あっ、いっちゃった」
「・・・(残念)」

しばらくして、またちづるさんがビーバーを発見。
今度こそ見てみたいです。

すると前方からそれらしきものがやってきました。
(画像左上にチョコッと写っています)








 

そして何とカヌーの横を通り過ぎて行きました。








ちづるさんとたくやさん。
二人のお陰でカヌー初体験は大成功です。


川下りは流れがあるので、見た目よりも大変でした。
でもそれがまた楽しかったです。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinazakura621.blog.fc2.com/tb.php/97-6d5af051

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~