けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

オペラ道化師合唱練習17

2017.6.25(日)18:00~21:00 高崎中央公民館

18:00から子供合唱と1場を合同練習。
子供たちが帰ってあとは2場の復習。
そして残っている最後の練習に入りました。
アルトは117138142149150
アハハハハと笑う場面や、ブラヴォーと短く歌う部分で簡単そうですが、
タイミングが難しく、ソリストとの合同練習で確認しながら練習するそうです。
そして、いよいよ最後、
Ferma! Ferma! 止めて!
Aita! 助けて! (ソプラノ)
Gesum maria! くわばらくわばら!
この言葉で幕が下がります。

さあ、どんなオペラになるのでしょう。
来週はマエストロの辻博之さんがお見えになって練習です。
でも私はイタリアに行っているので残念ながら欠席します。
そして再来週から演出の原純さんの指導が入ります。
練習がますます楽しみになってきます。





誕生祝にフレンチレストランへ 2017.6.23

私の誕生日は6月21日
2日遅れのお祝いは近くのフレンチレストランで・・・

19399679_1399977686762465_127819632834292283_n.jpg


続きを読む>>

誕生日は餃子パーティ 2017.6.21

毎週水曜日はさやとゆうとが夕飯を食べに来ます。
たまたま今日は私の誕生日。
そこでパパ・ママも誘ってみました。 
みんなが大好きな餃子をたくさん作って。 

20170622193736cec.jpg

続きを読む>>

黒斑山 2404m 2017.6.20

IMG_8195.jpg 

一年前アルゼンチンからやってきたアリちゃんは、いつも高崎から浅間山を見ています。
口癖は「浅間山に行きたい」
それって登りたいっていうこと?
でも私にはそんな体力がないし、今は噴火警戒レベル2なので登山禁止です。
そこで私の大好きな山、黒斑山へ行くことにしました。
つい最近6月6日に登ったばかりですが・・・

続きを読む>>

オペラ道化師合唱練習16

2017.6.18(日)18:00~21:00 高崎中央公民館

18:00から子供合唱と一場を合同練習。
その後大人だけの練習で、まず二場の97103を復習。
次に104108をパート別に譜読みしました。
ちょっと長いので音と言葉を覚えるのに時間がかかりそうです。
これでだいたい終わり。
あとは部分的にちょっと歌うところがあるだけです。



オペラ道化師合唱練習15

2017.6.11(日)18:00~21:00 高崎北公民館

受付で2枚のプリントが配られました。
暗譜の練習用に1幕・2幕を通して歌詞をカタカナで書いたものです。
そろそろ自分で作ろうかな、と思っていたので助かりました。
発声練習のあと、そのプリントを見ながら読みの練習。
次に先生は、本を閉じて!、と。さっそく暗譜の練習です。
1場だけですが、みんな楽譜を見なくて歌っています。
私も何とか歌え、だんだん練習が楽しくなってきました。

休憩のあと、2場の97103を復習。
先週初めて練習した102103は、まだチンプンカンプンです。
新しいところを練習するのは大変です。
それでもだんだん歌えるようになるでしょう。今までそうだったから。
宿題は104から読みの練習をしてくること。
108で2場が終わります。もう少しです。

練習を終えると、ピアノの先生が突然「Happy Birthday」を弾き始めました。
みんなで一緒に歌い出しましたが、Happy Birthday Dear~、のところでストップ。
誰?先生?
それはアルトの人でした。
今日が誕生日で、一緒に練習しているご主人からのプレゼントでした。
そして団員全員にもお菓子のプレズントがありました。
帰りに廊下で会った彼女に「プレゼント何だったの、開けてみて」と言うと、
近くにいたご主人が「そうだよ」と自信ありそうです。
周りにいた人たちも興味津々です。
それはなんとペアの宿泊券でした。それも金沢の加賀屋です。
すごいな~。いいなぁ~。と周りから歓声が上がりました。




フルート2本とピアノの調べ 2017.6.10

17952603_907725706036872_4128169464531258325_n.jpg

フルートの小林渉さんは、オペラ道化師の合唱を一緒に練習している方です。
まさかプロのフルーティストとは知りませんでした。

一部はクラシックです。
一曲目はF.クーラウ作曲の「トリオ」
演奏が始まったとたん、フルートの音色にグングン弾きこまれていきました。
なんて心地よいの♪
次はシューベルトの「アルペジオーネ・ソナタ」
まず、小林さんの解説がありました。
「ピアノだと簡単に和音を弾けるけれど、
フルートは一度に一音しか出ないので和音を作れない。
それでもアルペジオを早く吹いて、和音のようなイメージを作る」
そんなようなことだったと思います。
二曲とも知らない曲です。なのに心が躍りました。
リラックスした空間が広がり、自然と体が揺れてきました。
次はオペラ魔笛から三曲。
みんな知っている曲です。
「私は鳥刺し」パパゲーノの歌声が聞こえてきそうでした。
一部の最後はドップラー作曲のリゴレット・ファンタジー
もう一人のフルート奏者は鶴淵千景さん。
小林さんの先輩だそうです。
トップラーは二人とも大好きな作曲家だと言っていました。

二部はミュージカルや映画音楽からの曲集です。
それぞれの物語の説明もあり、そのお話がとても分かり易くて楽しめました。

ピアニスト、田中悠一朗さんの演奏を聞くのは二度目です。
先日、知り合いのオカリナコンサートの伴奏をされていました。
そのとき、素晴らしい音色を奏でる人だなぁ~、と感動。
今日もきれいな音を楽しめました。







オペラ道化師合唱 日々の練習

以前、You Tubuで探したものを何度も聞いて曲に馴染むようにしていました。
1場がだいぶ歌えるようになって合唱の部分を楽譜を見ながら聞いていると、
省略しているところがあるのです。
これじゃ、ダメだ、と他のものを探しましたがやはり省略箇所があります。
そしてやっと見つけたのがコレです。



これをスマホで聞いているのですが、合唱の部分だけをリピートするのが面倒です。
もしかして良い方法があるのかもしれませんが、こんなことを思いつきました。

パソコンで音声を流して、それをICレコーダに取るのです。

18921770_1382957841797783_906749985628641809_n.jpg

ICレコーダはインデックスの機能を使えば繰り返しが簡単にできます。

毎朝、5時ごろから6時過ぎまで、川沿いを歩くのが日課です。
そのとき合唱の練習をするのが楽しくなってきました。
だんだん歌えるようになってきたからです。
イヤホーンで聞くと結構アルトの音も耳に入ってきます。
すがすがしい空気のなか、だんだん目が覚め、頭もさえてきて1日が始まります。




黒斑山 2404m 2017.6.6

6月の初めのころ、浅間周辺の山々にルリビタキの声が響き渡ります。
私の大好きな鳥です。
5月27日に水ノ塔山へ行ったときは、ほとんど鳴いていませんでした。
あれから10日、今度は黒斑山に登ってみました。

IMG_7997-001.jpg


続きを読む>>

オペラ道化師合唱練習14

2017.6.4(日)18:00~21:00 高崎北公民館

一幕のを通して伴奏を付け練習
二幕の97101を復習。
このところ毎朝、1時間ほどのウォーキングのとき、
ICレコーダに録音したものを聞いていました。
特にパート練習のところを聞いて音取りするのです。
苦手なところは何度も繰り返しました。
なのでだいぶ覚えられたようです。
最後少しの時間、102103を練習。
4声が掛け合いながら歌うので、タイミングがつかめません。

やっぱり3時間の練習は長かったです。
今月中に暗譜しなくてはならないのに、
譜読みができていないところがあるので、
大丈夫なのかな?という不安は消えません。


キッズくるみ舞踊団 公演 2017.6.4

くるみ割り(風)人形と二十日(くらい)ねずみの大運動会☆キャー

小学4年生になったばかりのさやが3月から一生懸命練習してきました。
時には練習会場まで送っていったり・・・。
公演の日までどんな内容かは知りませんでした。
練習している内容をお家の人にも話してはダメよ!と言われていたようです。


18839804_1378765212217046_1404427903568446546_o.jpg

およそ1時間。40数人の子供たちは元気に踊りまくっていました。
よくもまあ動作を覚えたものです。
よく頑張ったねさや。
おめでとう。



ホトトギスの初音 2017.5.31

なかなか寝付かれない夜、
日付が変わった午前1時24分
窓の外から物悲しい声が聞こえてきました。
ホトトギスの声です。

2026年は5月27日、午前0時
2015年は5月28日、午後11時、
2014年は5月17日、午後9時、
2013年は聞こえませんでした。
2012年は5月20日、午後9時。
始めて気付いたのは2007年6月4日、午後9時。

イタチの赤ちゃん 2017.5.29

いつものように、井野川沿いを歩いていました。
イヤホーンで道化師の合唱を聴きながら・・・
突然、目の前に動物が現れました。
ちいさな赤ちゃんをくわえたイタチです。
私に気づいてピタッと止まりました。

IMG_7826.jpg



数秒間、見つめ合ったイタチと私。
その後は一目散に私の横を通り過ぎてゆきました。

IMG_7824.jpg  


オペラ道化師合唱練習13

2017.5.28(日)男性18:30、女性19:00~21:00 高崎中央公民館

19:00少し前、いつもはごった返している受付がひっそりしていました。
部屋からはアルトの練習している声が聞こえてきます。
急いで部屋に入りました。
今日、朝倉先生は都合でお休みとか。
ピアノの先生の指導ですでに練習に熱が入っていました。
男性の練習のとき、早めに来た女性たちも加わって歌っていたようです。
19:00になり、そのまま練習続行。
しばらくして、発声練習をしないんですか、とソプラノの人が質問。
高い声が出なくて。。。と困った様子でした。
今日は全て復習。先週、録音し忘れた99をしっかり取って練習しなければ。
来週からは全員18:00スタートです。



水ノ塔山 2202m 2017.5.27

雨上が止んでハイキング日和となりました。
久しぶりに2000m級の山です。
花の時季にはまだ早いと分かっていましたが、行ってみることに。


IMG_7732.jpg


続きを読む>>

天狗山1179m 2017.5.22

前橋の最高気温が33度という暑い日。
早朝散歩へ行こうとしている、いちじんさんに山へ行かない?
と誘ってみました。
家を出たのは9時。
榛名神社の駐車場に着くと県外ナンバーの車が何台もありました。


IMG_7552.jpg


続きを読む>>

バッハのプレリュード&グノーのアベマリア 2017.5.23

バイオリンを習っている友達からデュオをしないかと誘われました。
何の曲にするかあれこれ迷った末、グノーのアベマリアに決定。
伴奏はバッハのプレリュードで、ソナチネアルバムに入っています。
今日はその練習日、場所は私の家です。
ピアノの練習が充分でなく、時々止まってしまいました。
それでも何回か弾いているうちにだんだん合ってきます。
なんだか楽しくなってきました。

IMG_7517-002.jpg





オペラ「トスカ」2017.5.21

知人が合唱団で歌うというので聴きに行きました。
クラシックのコンサートではつい、ウトウト。
ところがこのオペラはストーリーがハラハラ、ドキドキ、
ウトウトしている暇がありません。
緊張する場面がたくさんあって、それにアリアもきれいです。
目の悪い私は字幕が読めないこともしばしば。
でも今回はオケピットから2列目だったのでよく内容が分かりました。
それに翻訳がよかったです。
初めて聞いたトスカ、それに事前学習?もしていなかったのに、
とても楽しめました。

18556472_1328468853938056_6774832754512910764_o.jpg

休憩時間にシティフィルの団長さんにお会いでき、
それもお元気そうだったので嬉しかったです。
演奏終了は5時過ぎ、次は高崎でオペラ道化師の合唱練習です。
駐車場でピアノの先生にお会いし、6時半に間に合いますかね、と言ったら、
私は子供の練習からだから6時なのよ、と。先生は大変です。





オペラ道化師合唱練習12

2017.5.21(日)アルト18:30、ソプラノ・男性19:00~21:00 高崎中央公民館

子供たちが18:00から練習しているところに途中から加わり、
アルトのみ13 、それと32 復習しました。
私は10が苦手、特に男声のあとの出るタイミング、それに最後の
fra strida e sibili diggia の音程がよく取れなかったのです。
毎朝のウォーキング中にこの部分を何度も練習しました。
今日はよく歌えた感じです。

19:00からいつものように体操、発声練習。
先週初めて練習した9798を伴奏を付けて混声で歌いました。
次に99から101の読みを練習。
今までになく長い部分を一気にやったので、どうして?
メロディーは一場ででてきたの似通っていたのです。
音取りをしてもらうと、直ぐに歌えそうですが言葉が・・・
来週までいっぱい歌って口を慣らしましょう。





イチゴジャム 2017.5.19

中之条のいちご農家さんに届けてもらったジャム用のイチゴ。
8パック約2㎏に対し砂糖600g
最後にレモン汁を加えて出来上がり。

  

プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~