けいこの雑記帳

花や鳥 そして人との出会いに 心ときめきたい 

ブナの会・ランチ会 2018.3.15

月に一度、我が家に「ブナの会」のメンバーが集まります。
午後のひととき、コーヒーを飲みながらお喋りする、ただそれだけです。
そんな会も今月は53回目。
たまには外でランチ会を、とイタリアンレストランに7人集がまりました。

まずはサラダから。
食用菊の花びらが散らしてあり、なの花の雰囲気です。
フォカッチャとグリッシーニもついています。
(手作りフォカッチャが何とも美味しいこと)

IMG_0617.jpg



続きを読む>>

長七郎山1579mと覚満渕 2018.3.11

小沼湖畔には霧氷が現れていました。
この道は帰りに下ってくる予定です。

IMG_0445_2018031121174803a.jpg


続きを読む>>

万歩計「平成の伊能忠敬」2018.3.8

 

「平成の伊能忠敬」を友とし、東京を出発して日本一周を目指しています。
 一年経って1399km・347時間・2,330,000歩、岩手まで119kmの所へやってきました。
一日2,000歩だったり、10,000歩だったり。平均して6,300歩、どこへ行くにも忠敬と一緒です。

忠敬はときどき私に言葉をかけてくれます。
一日に10,000歩でヨクヤッタ、15,000歩でアッパレ、20,000歩でムリハキンモツ 

今まで何度もウォーキングを初めては挫折!を繰り返していました。
忠敬のお蔭で今では楽しく歩けるようになりました。
日本一周まであと9年、それまで元気でいなくては♪



善朗さんの俳句 2018.3.8


赤ら顔 月も隠れて 冬了る 善朗

20180131225744049.jpg 

1月31日Facebook
夫の「始まったよ!」の声でベランダへ。
お風呂に入った後なので湯冷めしないようにダウンを着て・・・。
赤く染まった月が綺麗ですよ。

善郎さんのコメント「よく撮れたね!!凄~!」


鍋割山1332.3m&ヒレンジャク 2018.3.4

IMG_0402.jpg 

この日の天気予報は晴れ、それも日本列島が高気圧に覆われるという好天気。
近くて眺めの良い山に行きたくなりました。

続きを読む>>

ひな祭り 2018.3.3

201803032139187ce.jpg 

いつもは昔ながらの海苔巻きを作っていたけれど、今年はちょっと手抜きをしてちらし寿司。

続きを読む>>

チャリティ群響スプリングコンサート 2018.3.2

スキャン_20180305 (3) 

2018年3月2日(金)
開演 18:30
会場 群馬音楽センター
プログラム
メンデルスゾーン/序曲《フィンガルの洞窟》
ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第5番「皇帝」
ベートーヴェン/交響曲第8番
指揮 篠崎靖男
ピアノ 横山幸雄


続きを読む>>

昼下がりのコンサート 2018.2.26


2018年2月26日
開演 14:00
会場 高崎シティギャラリーコアホール

~平日午後の優雅なひとときを~
という副題のとおり、10組のフルート、ピアノ、ファゴット、バイオリン、ソプラノの演奏をたっぶり楽しめました。


続きを読む>>

welcome party 2018.2.25

昨日から我が家にフィンランドからのお客様が来ています。
今日は家族揃ってwelcome party

食事のあとはみんなで得意なものを披露。
夫は宮崎県民謡「刈干し切唄」を歌いました。

20180225213133213.jpg


続きを読む>>

第535回群響定期演奏会 2018.2.24

スキャン_20180305 (2) 

2018年2月24日(土)
開演 18:45
会場 群馬音楽センター
指揮・ヴァイオリン オーギュスタン・デュメイ

プログラム
チャイコフスキー / 優雅なセレナード作品26
ショーソン(D.ワルター編)/ 詩曲 作品25
ラヴェル(D.ワルター編) /  ツィガーヌ
~休憩~
ベートーヴェン / 交響曲第4番 変ロ長調 作品60


今日からホームステイをするフィンランドの学生も一緒に行きました。




留学生と群響へ 2018.2.24

スキャン_20180305 (5)

今日からホストマザーです。そして今日は群響の定期演奏会がある日です。
フィンランドの学生が来日する前、メールで一緒に定演行くか確認しておきました。
そして午後5時40分、受け入れ先の大学で引き継ぎをし音楽センターへ。

私といちじんさんは定期会員なので指定席のチケットを持っています。
留学生Tさんは当日自由席を買いました。
休憩時間にロビーで休んでいるTさん。プログラムに挟まれていた案内を見ていたようです。その中に2018年度の案内がありました。そして4月21日の内容に目が留まったようです。
そこにはシベリウスの交響詩《フィンランディア》作品26と書いてありました。
日本語が読めるの?と聞くと、英語で書いてかるから・・・、と。
余りにも小さな文字で私には読めません。家に帰って明るいところで読む見ると
Jean Sibelius / Finlandia, Op.26 と書いてありますた。
フィンランドの作曲家、シベリウスの作品が演奏されるので嬉しそうでした。


柚ジャム作り 2018.2.20

柚を3キロ、ジャムにしました。90歳の母にも手伝ってもらって大助かりです。
あく抜きに時間をかけだので、出来上がりは真夜中。とってもおいしです。




高崎少林山~鼻高展望の丘 2018.2.17

カシラダカ
少林山の階段を上ろうとしたとき、山門の前で出迎えてくれました。

IMG_0202_20180217174027ce3.jpg



続きを読む>>

メジロの水浴び 2018.2.16

庭のバードバスには色んな鳥がやってきます。
今日はメジロが4羽一緒に入りました。

27752567_1628826063877625_1252284610515100315_n.jpg





いつだったか、母が「スズメが5、6羽一緒に入ったんだよ」と言っていたけれど「そんなことないよ」と信用しませんでした。ちゃんと信じてあげなければ・・・、と反省(^^;)

27983118_1628886380538260_3968549174727975224_o.jpg 


高崎少林山~鼻高展望の丘 2018.1.11

IMG_0165.jpg

一週間前に初めて少林山から鼻高展望の丘まで歩いてきました。
そこには思いもよらないキレンジャクがいたのです。
鳥見にはなかなか良い場所じゃない!ともう一度歩いてみることにしました。

続きを読む>>

フィンランドから学生がやってくる~!

一昨日2月6日の夜、知人のY子さんから久しぶりに電話がありました。留学生を受け入れてもらえないか、というお話です。フィンランドの男子学生で2月24日から3泊ということ。ちょっと迷ったけれど、それくらいなら、とOKしました。
そして、今日、大学の国際交流センターへ。担当者の二人はとても美人で明るい女性です。直前までホストファミリーが決まらず、我が家で受けることになりホッとした様子でした。
二週間後、どんな学生さんがくるのか、楽しみがまた増えました。


小林山~鼻高展望の丘 2018.2.5

IMG_0121.jpg



続きを読む>>

峠の湯&碓氷峠鉄道文化むら 2018.2.4

日曜日の午後から横川町の「峠の湯」に行ってきました。
いちじんさんが写真を撮っているところをえすちゃんが・・・
薄っすら雪を被った妙義山がきれいです。

27657255_1617284488365116_6466323465968016468_n.jpg



続きを読む>>

ヒドリガモ×アメリカヒドリガモ 2018.2.4

ヒドリガモとアメリカヒドリガモの交雑種
ということを、いちじんさんから教えてもらいました。

 IMG_0020_20180206132714acf.jpg


続きを読む>>

オペラ「愛の妙薬」2018.2.3


2018年2月3日(土)
開演 18:00
会場 前橋テルサ

昨年、オペラ「道化師」で一緒に歌った人が、前橋市民オペラ合唱団に入っていて聞きに行ってきました。20名ほどの合唱団員は洗練され、表情や仕草も豊かで聞きごたえがありました。







プロフィール

けいこ

Author:けいこ
since 2012.10

登りはまるでカメ
それでもいつかは山頂へ

最近の楽しみは 
ピアノの練習(2009.7~)

群響を応援しています


HP ちいさな輝き



リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お客さま 2014.2.12~